テラフォーミング メニュー

テラフォーマー


整地をしたり、苗木を植えることのできるメニューです。
ConstructorBlockより作業指定が可能です。

2012/06/22「Nature(plant saplings)」機能追加

terraformer 1.png

メニュー


  1. 「terraformer」をクリックしてNPCを選択。
  2. 「Terrafore area」を選択
  3. その中に以下の4項目あります。

terraformer 4.png

 「Sealand(water to land)」(土ブロックが必要)
   水ブロックを埋める 

 「Nature(plant saplings)」(苗が必要)
   樹の苗を植える。更に黄色と赤の花を植える。花はチェストに準備の必要なし。 

 「Lawnmower(cuts all long grass)」 
   草刈を行う

 「Flattenizer(fatten area)」 
   フラットに整地する

 「Value Pack(single layer of dirt)」(土が必要)
   ↑フラット整地のシンプルバージョン。土で段差を埋めるのみ。排除は無し 

 「Glacial(Freeze water,add snow)」(水バケツが複数回必要)
   水を氷にし、地表に雪を追加する。砂漠でも可能。
   複数バケツを入れた場合、空のバケツはスタックされてチェストに戻されます(マイクラ1.2.5現在)
   デフォルトのRadius=30設定だと広すぎて作業が終わりません。
   10以下で試すことをお勧めします。



 「Radius」 ConstructorBlockを中心に作業する範囲です。
   例:2に設定すると3×3範囲でテラーフォーマーを行います。





各項目で必要になるアイテムはチェストへ入れる方式です。
逆にフラット項目を利用した際は、回収されたアイテムがチェストに収められます。


※Lumbermillの範囲内で「Nature(plant saplings)」を行うと便利です。


公式チュートリアル動画



  • 最終更新:2012-06-26 02:05:58

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード